アベノ中国語道場

あなたの中国語学習をサポートするブログです。中国語道場で一緒に汗を流しましょう!

【文化篇】 中国の祝日(2021年版)

中国の祝日は、一年のうちにいったい何日くらいあるのでしょうか?

最も有名な祝日は、旧暦の正月に当たる「春節」ですが、その他にもいくつかあります。

ここでは、今年(2021年)を例に挙げて、中国の祝日を見てみましょう。

祝日と言う場合、カレンダーに記された「公休日」に当たります。その中には、古来から続くいわゆる「二十四節句」や、中華人民共和国になってから制定された新しい祝日も有ります。

(下記にあげる公休日は、2021年のものです)

 

1月1日“元旦”(元旦)

公休日:1/1(金)~1/3(日)

 

元旦は、日本のお正月(元日)と同じです。カレンダーでは、公休日は3日間ですが、週末(土日)を含むため、実質的な休みは1月1日だけです。

中国では、旧暦(農暦)の正月である「春節」を重視するため、元旦は1日だけ休みとし、しかも何のお祝いもしません。したがって、前日の12月31日も平日で仕事をします。

日本人から見ると、なんとも寂しい元旦ですが、日本と中国では、基本的にお正月の習慣が違います。

 

2月12日“春节”(旧正月

公休日:2/11(木)~2/17(水)

 

旧正月は、中国の祝日(節句)の中で最も重要なものです。

中国では、日常生活では日本と同じ新暦太陽暦)を使いますが、古来からの節句については、旧暦(農暦)に沿っています。しかも、西洋から伝わった新暦と中国古来の旧暦にはずれが有るため、旧正月の日も毎年変わります。今年(2021年)は2月12日が旧正月の元日ですが、昨年(2020年)は1月25日でした。

旧正月期間の公休日は、前日の“除夕”(大晦日)から数えて1週間です。ずれると言っても誤差は大体1ヶ月以内なので、毎年の1月か2月となります。

中国の習慣では、旧正月は実家に帰って過ごしますので、地方から大都市へ出稼ぎに来ている人は実家に帰省するため移動することになります。その人数も、人口の多い国ですから、数億人単位となります。日本でも年末年始の帰省ラッシュが有りますが、その規模は比較になりません。

 

f:id:zhongtian65:20210130232349j:plain

春节

4月4日“清明节”(清明節)

公休日:4/3(土)~4/5(月)

 

清明節は、冬至から数えて105日目から3日間、新暦の4月4日から6日ごろに当たります。中国の古い習慣では、清明節には先祖の墓を参り、墓の掃除をします。また、清明節は気候が暖かくなるころで、郊外に遊び(ピクニック)に出かけます。これを中国では、“踏青”と呼んでいます。「青」とは、郊外(田舎)に生い茂る春の若草のことで、すなわち「青(若草)を踏みに出かける」という意味です。

また、清明節には“寒食”と言って、火を禁じて冷たい食べ物を食べる習慣も有ります。したがって、清明節のことを“寒食节”と呼ぶ地域もあります。華南地方では、“青团”と呼ばれる草餅を食べますが、これもこの季節の食べ物です。上海などのスーパーでは、この時期に“青团”が売り出されます。 

 

f:id:zhongtian65:20210130232439j:plain

清明

5月1日“劳动节”(労働節)

公休日:5/1(土)~5/5(水)

 

労働節は、日本で言う「メーデー」に当たります。これは、伝統的な節句とは関係なく、中国が社会主義になってから制定された祝日です。正式には、“五一国际劳动节”と言って、国際的な祝日です。その発端は、1889年に、エンゲルスが「第二インターナショナル」成立の大会において、毎年5月1日を「メーデー」と定めたことに始まります。日本では、メーデーは国の定める祝日にはなっていませんが、労働界では様々な活動が行われています。中国では、1949年12月に人民政府令によって、5月1日が正式な労働節として祝日に定められました。

日本では4月下旬からの連休を「ゴールデンウィーク」と呼びますが、中国でも“黄金周”という言い方が定着しています。これは日本語から中国語に取り入れられた外来語ですが、中国では5月と10月の連休どちらも指すようです。

 

f:id:zhongtian65:20210130232526j:plain

劳动节

6月24日“端午节”(端午節)

公休日:6/12(土)~6/14(月)

 

端午節は、清明節と同じく伝統的な二十四節気の一つで、旧暦の5月5日に当たります。中国においては、端午節の起源を戦国時代の楚国(現在の湖南省)の詩人「屈原」と関連付けられています。すなわち、屈原が5月5日に湖に身を投げて自殺したという言い伝えから、後の世に5月5日は屈原を記念する日となりました。

日本では、「端午の節句」と言えば5月5日の「こどもの日」ですが、こちらは新暦で数えるため、中国とは時期がずれています。

しかし、端午節の古い習慣として、菖蒲の葉を飾り、“粽子”(ちまき)を食べます。ただし、中国のちまきは日本と違い、肉入りのおこわを葉に包んだものです。日本は小豆餡の団子です。

また、中国の一部の地域では、端午節の伝統行事として“扒龙舟”(ドラゴンボートによるレース)が行われます。

 

f:id:zhongtian65:20210130232556j:plain

端午

9月21日“中秋节”(中秋節

公休日:9/19(日)~9/21(火)

 

中秋節は、日本で言えば「中秋の名月」すなわち「お月見」で、旧暦の8月15日に当たります。旧暦では新暦と1ヵ月ほどずれるので、だいたい9月中旬ごろに行われます。

中秋節は、日本、中国でも、月を鑑賞する「お月見」の習慣として共通しています。欧米人では、「満月の夜には狼男が現れるなど忌み嫌われますが、東アジアでは、普遍的に月を愛でる習慣があります。

中国での伝統的な習慣としては中秋節には“月饼“(月餅)を食べますが、これも日本の「月見団子」とは異なります。近年では、中秋節の前に、贈答用として高級な月餅のセットを贈る習慣が定着しています。この月餅ですが、サイズがかなり大きく、一つ食べるともうお腹いっぱいになってしまいます。

 

f:id:zhongtian65:20210130232628j:plain

中秋节

10月1日“国庆节”(国慶節)

公休日:10/1(金)~10/7(木)

 

国慶節は、建国記念日のことです。現在の中華人民共和国は1949年10月1日に建国されました。当時の国家主席である毛沢東が、北京天安門上で建国を高らかに宣言しました。その後、同年12月に中国人民政府委員会の第4回会議の席上で、10月1日が建国記念の日に当たる国慶節と規定されました。国慶節では、毎年人民政府主催の式典が執り行われますが、特に建国の節目に当たる年には、大規模な軍事パレードが行われました。直近では、2019年の建国70周年です。

国慶節は、旧正月と並ぶ中国では最も重要な祝日で、その期間も1週間と最も長くなります。しかし、旧正月とことなり、実家に帰省するという習慣はないので、この大型連休には、多くの人が海外や国内の旅行に出かけます。特に、ここ数年では1週間の休暇を利用して日本へ遊びに来る中国人が増えました。最も、昨年はコロナ過の影響で海外旅行自体が禁止になりました。

 

f:id:zhongtian65:20210130232657j:plain

国庆节

以上のように中国の祝日を見てきましたが、日本の祝日に比べるとずっと少ないことが分かります。日本では、だいたい各月に1日は祝日が定められています。しかも、ここ数年でさらに休日を増やす動きがあります。

中国でも、かつては祝日が年3回ほどしか有りませんでしたが、2000年代に入り、清明節、端午節、中秋節の3つが法定の祝日に制定されました。中国では改革開放政策がすでに30年を超え、市場経済が徐々に定着してきましたが、特に大都市に於ける企業労働者が増えるにつれて、人民の生活スタイルも西側の国々に近づけていくということかもしれません。

【成語・ことわざ篇】 吃水不忘掘井人

吃水不忘掘井人chīshuǐ bù wàng jué jǐng rén (ことわざ)

 

〔意味〕水を飲むときは井戸を掘った人を忘れない。恩恵を受けるとき、その基礎を築いた人を忘れないこと。

 

《例文》

 

在社会上,你帮别人的忙,别人才会回报你,这就说“吃水不忘挖井人”。

(社会において、他人を助けたらその人は君に報いてくれるだろう。これを、「水を飲むときは井戸を掘った人を忘れない」と言うのだ)

【慣用句篇】 我的天

我的天wǒdetiān

 

〔意味〕おやまあ、あれまあ、なんてことだ

 

“我的天”は、驚いたときに思わず口に出る慣用句です。英語では“OH! My god.”ですね。

“天”は神様のことを表し、“老天爷!”とも言います。また、“天哪!”という言い方もあり、こちらは知り合いの中国人女性がよく言ってました。

英語と同じような言い方なのが面白いと思います。

 

<使用例>

 

A:这件衣服多少钱?

(この服はいくらですか)

B:八百块钱。

(800元です)

A:我的天!这么贵。

(おやまあ!そんなに高いの)

B:这还贵呀?

(これが高いですか?)

【類義語篇】 重新 — 从新

重新chóngxīn(副)再び、もう一度

从新cóngxīn(副)新たに、新規に

 

“重新”は、「(動作や行為を)再度繰り返す」ことを表しますが、繰り返すにあたって、内容や方法を変えるかどうかは問いません。

“从新”も、「(動作や行為を)再び繰り返す」ことを表しますが、こちらは動作や行為のないよう、方法を変えて再び繰り返します。したがって、日本語では、「新たに」や「改めて」という訳語がふさわしいです。

 

では、それぞれ例文を見ていきましょう。

 

重新

 

我没去年没有考上北京大学,就要今年重新应该。

(僕は昨年北京大学に合格できなかったので、今年もう一度受験しなければ)

我把这篇文章重新修改了一遍。

(我はこの文章にもう一度手を入れました)

 

从新

 

这台电脑已经坏了,要从新买新的。

(このパソコンはもう壊れてしまったので、新しいものを買わないと)

这盘棋不算数,咱们从新开始吧。

(この一番はなしにして、最初から始めよう)

 

               『学習のポイント』

 

同様の類義語として、“从头”という言い方もあります。こちらは「始めから」、「最初から」という意味で、動作や行為を途中からではなく、「最初から行う」という意味を表します。

 

A:咱们到底做到哪儿了?

(僕らいったいどこまでやった?)

B:我也不知道,从头再来吧。

(僕もわからない、最初からもう一度やろう)

【成語・ことわざ篇】 有机可乘

有机可乘yǒu jī kě chéng (成語)

 

〔意味〕乗ずる隙がある、つけいる隙がある

 

《例文》

 

我们不能再比赛中使对手有机可乘。

(我々は試合において相手につけいる隙を与えてはならない)

 

※類義語:可乘之机kě chéng zhī jī

【ビジネス篇】 股票

股票gǔpiào

 

〔意味〕 (名)株券

 

“股票”の“股”には「(資金や財物を均等に分けた場合の)分け前、持分」という意味があり、「株」を表す語義はここから来ていると思われます。したがって、株券や株式等「株」に関する言葉には“股”という字が含まれます。

中国は70年代末から始まった「改革開放政策」によって、経済に本格的な株式制度が導入されて来ました。元々すべて国営企業だった会社が株式会社に改組されました。それにつれて証券取引も活発に行われ、株に関する用語もたくさん作られました。こうした言葉は社会主義の計画経済時代には無かったものです。

 

<使用例>

 

这是一张涨势很不错的股票。

(これは、非常に上がり基調の株券だ)

股民要炒好股票,控制好风险是第一步。

(投資家が株の売買で成功するには、リスクをコントロールすることが第一歩だ)

 

【関連語句】

 

炒股(票) (株の売買をする)

股份 (株式)

股份制 (株式制)

股东 (株主)

股价 (株価)

股市 (株式市場)

入股 (出資する、株主になる)

股民 (投資家)

股迷 (株マニア)

股息 (株の配当)

【類義語篇】 场cháng —场chǎng

场cháng(量)

场chǎng(量)

 

いずれも量詞ですが、数える対象が異なります。

“场cháng”は、雨風や災害などの自然現象、闘争などの社会活動、または病気など個人的行為の経過を数えます。始まりから終わりまでを一つの経過として数えます。

“场chǎng”は、芝居・映画などの公演や、スポーツの試合、試験など特定の場所で行う催しを数えます。催しの始めから終わりまでを一つと数えます。

では、それぞれ例文を見ていきましょう。

 

场cháng

 

一场秋雨过后,天气骤然开始冷了。

(秋雨が降ったら、急に寒くなってきた)

我的母亲去年生了一场大病。

(私の母は去年大病を患いました)

 

场chǎng

 

我昨天在上海体育场看了一场中日的足球交流赛。

(昨日日中のサッカー交流試合を見た)

我在公司参加了一场晋升考试。

(私は会社で昇進試験に参加した)

 

『学習のポイント』

 

“场cháng”は時間的経過に重点が置かれ、それに対して“场chǎng”は空間(場所)に重点が置かれます。

それぞれの量詞としての用法は、この点から区別されます。

【慣用句篇】 打主意

打注意dǎ zhúyi

 

〔意味〕対策を練る、手立てを考える

 

“主意”は名詞で「手立て、考え、対策」という意味が有り、“打主意”で「対策を練る」、「手立てを考える」という意味を表します。

さらに、もう一つは「目をつける」、「手に入れようとする」という意味も有ります。

 

<使用例>

 

A:上级要求咱们公司派一个人去参加业务培训,你去可以吗?

(上の方が会社から一人業務研修に出そうと言うんだが、君行けるかね?)

B:您千万别在我的身上打主意,我可没有时间参加。

(くれぐれも私のことは当てにしないで下さい、参加する時間が無いですから)

 

※“主意”の後の発音は軽声となります。また、話し言葉(特に北京語)では、zhúyiと前が二声に変わる場合が有ります。

【成語・ことわざ篇】 有福同享,有难同当

有福同享,有难同当yǒu fú tóng xiǎng,yǒu nàn tóng dāng (成語)

 

〔意味〕苦楽を共にする

 

《例文》

 

今天我们誓为刎颈之交,从此有福同享,有难同当。

(今日我々は刎頚の友となることを誓う。これからは苦も楽も共にするのだ)

【ビジネス篇】 订货

订货dìnghuò

 

〔意味〕 (動)(商品を)発注する (名)発注した商品

 

“订”は「発注する、注文する」、“货”は「商品」を意味します。ビジネスの中で「(商品を)発注する」という場合は“订货”と言いますが、“下单”という言い方もあります。 “下订单”のことで「注文書を出す」という意味です。実質的に“订货”と同じ意味になります。

 

<使用例>

 

我几天后要订一些货,通过邮件把订单发给你。                                                                   

(数日後にいくつか商品を注文したい。そちらにメールで注文書を送付する)

消费者可以在网上预订产品,并在两天以内拿到订货。

(消費者はネットで商品を予約でき、2日以内に予約した商品を受け取れます)

 

               《学習のポイント》

 

発注書・注文書は“订货单”または“订单”と言いますが、単に“单子”と言う場合もあります。

 

A:你什么时候给我单子呀?

(発注書はいつもらえます?)

B:两三天以后吧。

(2,3日後ですね)

 

【関連語句】

 

接受订货 (注文を受ける、受注する)

取消订货 (注文を取り消す)

订货生产 (受注生産)

订货量 (発注量)

【類義語篇】 访问 — 拜访

访问fǎngwèn(動)訪問する、訪れる

拜访bàifǎng(動)ご訪問する、お伺いする

 

“访问”は、ある目的を持って人や場所を訪ねることです。

“拜访”は、敬意を表すために訪ねることです。一種の敬語的表現(謙譲語)です。目的語には人のみを取ることができ、場所は取れません。

では、それぞれ例文を見ていきましょう。

 

访问

 

我国首相首次访问了东亚四个国家。

(わが国の首相は始めて東南アジア4カ国を訪問した)

我们刚刚访问过这位作家。

(我々はこの作家を訪問したばかりだ)

 

拜访

 

我今天还有别事情,改天再去拜访您。

(今日は別な用事がありますので、日を改めてお伺いいたします)

总经理拜访了正在别墅休假的董事长。

(社長は、別荘に滞在中の会長を訪ねた)

 

               『学習のポイント』

 

“访问”には、コンピューター用語として「アクセスする」という意味も有ります。

 

很多用户都来访问这个网站。

(たくさんのユーザーがこのサイトにアクセスしている)

 

【成語・ことわざ篇】 心腹之患

心腹之患xīn fù zhī huàn (成語)

 

〔意味〕内に潜む重大な災い、獅子身中の虫

 

《例文》

 

秦桧把岳飞视为心腹之患,想方设法要将他除去。

(秦桧は岳飛獅子身中の虫と見なし、何とかして彼を除こうとした)

 

※“腹”は、ここでは“fù”と読みます。

【ビジネス篇】 合作

合作hézuò

 

〔意味〕 (動)協力する、提携する (名)協力、提携

 

“合作”は、中国ビジネスの現場(ビジネス中国語)で非常によく使われる言葉です。日本語では一般に「協力する、提携する」と訳されていますが、訳さずに中国語の「合作」をそのまま用いても意味が通じる場合もあります。

“合作”は、他の言葉と組み合わさって、多くの熟語を作ります。その一例を下記の【関連語句】で取り上げています。

 

<使用例>

 

两国建立了更深层的合作关系。

(両国はさらに深いレベルの協力関係を結んだ)

双方的合作很成功。

(両者の協力は非常にうまくいった)

 

《学習のポイント》

 

①“合作”の表す内容は国家間や企業間のプロジェクトから単なるモノの売買まで、非常に範囲が広いのが特徴です。

 

我司和A公司合作多年,经常通过他们公司进口产品。

(わが社とA社は長年協力関係にあり、彼らの会社を通じよく製品を輸入します)

 

他们在业务上合作得很好。

(彼らは業務において非常によく協力している)

 

②“合作”は「協力的である」という意味の形容詞的な用法もあります。

 

在工作上采取不合作的态度是不行的。

(仕事の上で非協力的な態度とるのはよくない)

 

【関連語句】

 

合作关系 (協力関係)

合作伙伴 (ビジネスパートナー)

合作项目 (提携プロジェクト)

技术合作 (技術提携)

经济合作 (経済協力)

合作经营 (共同経営)

【慣用句篇】 不买账

不买账bǔ mǎizhàng

 

〔意味〕承知しない、受け入れない、支持しない

 

“买帐”は、「相手の好意を受け入れる」という意味で、通常は否定形で用い、蒸気のような意味となります。また、“买帐”は、「動詞+目的語」の形の動詞句で、「離合詞」となるので、下記の例文のように修飾語を“买帐”の間に挟みます。

 

<使用例>

 

A:我本来是好意,看小王挺可怜的,要帮他找个工作,谁知他不买账,说他自己有能力找工作,用不着别人帮。

(王君が可哀想なんで、僕は好意で仕事を探してやろうというのに、彼は自分で仕事が探せる、他人の世話にならないと言って、受け入れないんだ)

 

B:你不用生他的气,我和他那么好,他有时还不买我的帐。

(彼に腹を立てるなよ。僕とは仲がいいけど、僕の場合でも承知しないこともあるんだ)