アベノ中国語道場

あなたの中国語学習をサポートするブログです。中国語道場で一緒に汗を流しましょう!

慣用句篇

【慣用句篇】 陈谷子烂芝麻

陈谷子烂芝麻chén gǔzi làn zhīma 〔意味〕古臭くてつまらない話や物事 “陈谷子烂芝麻”は直訳すると「古い粟(あわ)と腐った胡麻」という意味ですが、転じて「古臭くてつまらないこと」を表します。完全に否定的な意味で、暗に「古すぎて今では通用しない」…

【慣用句篇】 冰冻三尺非一日之寒

冰冻三尺非一日之寒bīng dōng sānchǐ fēi yírì zhī hǎn 〔意味〕何事も一朝にしてできるものではない “冰冻三尺非一日之寒”は直訳すると「氷が三尺ほどに厚くなるのも、一日の寒さでできるものではない」という意味で、「物事には長いプロセスがある」→「何…

【慣用句篇】 走弯路

走弯路zǒu wānlù 〔意味〕回り道をする、無駄骨を折る “弯路”とは、直訳すると「曲がった道」という意味で、そこから比喩的な「回り道」「等廻りの方法」という語彙が派生します。“走弯路”で「回り道をする」という意味を表します。 語彙から見ても、否定的…

【慣用句篇】 放空炮

放空炮fàng kōngpào 〔意味〕大きな口をたたく、できもしないことを言う “空炮”とは文字通り「空砲」と言う意味ですが、転じて「大ぼら」という意味も有ります。 “放空炮”は直訳では「空砲を撃つ」と言う意味ですが、「大ぼらを吹く」或いは「大きな口をたた…

【慣用句篇】 好说话

好说话hǎo shuōhuà 〔意味〕頼みやすい、気さくである、相談しやすい “好说话”の“好”は形容詞ですが、動詞の前に置かれ、その動作が容易にできることを表します。つまり、後ろの動詞(動作)が「~しやすい」という意味になります。したがって、“好说话”は直…

【慣用句篇】 有两下子

有两下子yǒu liǎngxiàzi 〔意味〕なかなか腕前が有る、たいしたもんだ “两下子”は「能力」や「腕前」と言う意味で、“有两下子”で「能力・腕前が有る」 → 「たいしたもんだ」という意味を表します。 実際に会話の中で用いられる場合は、意味を強調する“真”や“…

【慣用句篇】 伤脑筋

伤脑筋shāng nǎojīn 〔意味〕頭を悩ます、頭を抱える “脑筋”は「頭脳」や「あたま」という意味で、“伤脑筋”は直訳すると「あたまを傷つける」、そこから転じて「あたまを悩ます」、「あたまを痛める」という意味を表します。具体的には、下記の例文のように…

【慣用句篇】 走一步看一步

走一步看一步zǒu yí bù kàn yí bù 〔意味〕その場その場で考える、様子を見ながらやる “走一步看一步”は、直訳すると「ちょっと歩いて、ちょっと見る」→「歩きながら見る」、そこから「様子を見ながらやる」という意味の慣用句になります。 “走一步算一步”ま…

【慣用句篇】 泼冷水

泼冷水pō lěngshuǐ 〔意味〕(他人の情熱に)水を差す、他人の興を冷ます “泼冷水”の“泼”は「(液体を)まく、かける」という動詞で、“泼冷水”は直訳すると、「冷たい水をかける」と言う意味になります。慣用句としては、「水を差す」あるいは「興を冷ます」…

【慣用句篇】 翅膀硬了

翅膀硬了chìbǎng yìng le 〔意味〕 “翅膀硬了”の“翅膀”は「鳥の翼」のことで、直訳すると「翼が堅くなった」と言う意味になります。そこから転じて「一人前になる」、「自立する」という意味を表します。「小鳥の羽が堅くなり、一人で飛び立てる」という比喩…

【慣用句篇】 瞧你

瞧你 qiáo nǐ 〔意味〕そら見ろ、お前ときたら “瞧”は“看”(見る)と同じ意味を表し、主に話し言葉で用いられます。 “瞧你”で、相手に対する不満、非難或いは呆れた感情を表す表現です。 意味を強調する(より強い感情を表す)場合は、“瞧瞧你”または“瞧你瞧…

【慣用句篇】 喝喜酒

喝喜酒 hē xǐjiǔ 〔意味〕 “喜酒”はもともと結婚式(披露宴)でのむお酒のことで、転じて結婚式(披露宴)そのものを指します。すなわち、“喝喜酒”で結婚式(披露宴)を開くことを表します。結婚式を挙げることは、通常“办婚礼ban hunli”と言いますが、これ…

【慣用句篇】 别开玩笑

别开玩笑bié kāi wánxiào 〔意味〕冗談はやめて、ふざけないで “开玩笑”は「冗談を言う」や「ふざける」と言う意味で、それに禁止を表す副詞“别”(~するな)が付いた形が“别开玩笑”になります。「冗談はやめて」、「ふざけないで」という強い語気を表します…

【慣用句篇】 见鬼

见鬼jiàn guǐ 〔意味〕おかしい、不思議だ “见鬼”の“鬼”は「幽霊、お化け」のことで、日本語の「オニ」とは意味が異なります。“见鬼”で、「幽霊に会う」すなわち「不思議な事に遭う」や「信じられない事に遭う」という意味を表します。 また、“见鬼”はこのほ…

【慣用句篇】 闹笑话

闹笑话nào xiàohuà 〔意味〕笑いものになる、しくじる、恥をかく、 “闹笑话”の“笑话”は「笑い話」ではなく、「おかしなこと」や「滑稽なこと」という意味になります。“闹”は「やる、する」、“闹笑话”で「おかしなことをする」→「恥をかく」、「笑いものにな…

【慣用句篇】 原来是这样

原来是这样yuánlái shì zhèyang 〔意味〕そうだったのか、そういうことか “原来”は、形容詞で「もともとの」、副詞で「もとは、以前には」という用法が一般的です。しかし、ここでは副詞の異なる用法で「なんと(~であったのか)」「なんだ(~だったのか)…

【慣用句篇】 有后台

有后台yǒu hòutái 〔意味〕後ろ盾がいる、バックが付いている “后台”はもともと舞台の「楽屋、舞台裏」という意味ですが、転じて「後ろ盾、バック」という意味も有ります。また「背後で糸を引いている物」や「黒幕」と言う悪い意味も有ります。 <使用例> A…

【慣用句篇】 抓把柄

抓把柄zhuā bǎbǐng 〔意味〕弱みを握る、しっぽを掴む “把柄”は、元々コップなどの「取っ手」のことです。転じて、他人からの交渉、脅迫、強要などに利用される「弱み」、「弱点」、「泣きどころ」という意味を表します。すなわち、“抓把柄”で、「弱みを握る…

【慣用句篇】 放空炮

放空炮fàng kōngpào 〔意味〕大ボラを吹く、できもしないことを言う “放空炮”は、直訳すると「空砲を打つ」という意味ですが、比喩的な慣用句として用いる場合、“空炮”は「大ボラ」を意味します。すなわち“放空炮”で、「大ボラを吹く」「できもしないことを…

【慣用句篇】 喝西北风

喝西北风hē xīběifēng 〔意味〕すきっ腹を抱える、貧乏で食べるものがないこと “喝西北风”は直訳すると「北西の風を食らう」という意味です。ここで言う“西北风”とは「冬に吹く冷たい風」のことで、転じて「厳しい現実」という意味を表します。“喝西北风”は…

【慣用句篇】 手头儿紧

手头儿紧shǒutóur jǐn 〔意味〕手元が不用意である、懐具合が苦しい “手头儿”とは、ここでは「懐具合」「金回り」という意味を表します。“紧”は「余裕が無い」という意味で、“手头儿紧”で「手持ちのお金が少ない」ことを表します。 <使用例> A:你最近手头…

【慣用句篇】 加把劲儿

加把劲儿jiā bǎ jìnr 〔意味〕がんばれ! “加把劲儿”の元の形は“加劲儿”(力を入れる、精を出す)で、動詞“加”の後ろに介し詞“把”が付いた形です。“劲”は「力」という意味で、“加劲儿”で「力を入れる」という意味を表します。 一般的には「がんばれ!」とい…

【慣用句篇】 说风凉话

说风凉话shuō fēngliánghuà 〔意味〕嫌味を言う、皮肉を言う、ひやかす “风凉话”の“风凉”は形容詞で「風が当たって涼しい」という意味を表し、“风凉话”で「皮肉、ひやかし、いやみ」という意味になります。例えて言えば、「相手に冷たい風を浴びせる」という…

【慣用句篇】 不争气

不争气bù zhēngqì 〔意味〕意気地がない、ふがいない “不争气”は、もとは肯定の“争气”という形で、「がんばる、負けん気を出す」という意味です。その否定形で、「意気地がない、ふがいない」という意味になります。通常では否定形の“不争气”で慣用句として…

【慣用句篇】 乱弹琴

乱弹琴luàn tánqín 〔意味〕でたらめなことをする、でたらめを言う “乱弹琴”の“乱”は副詞で、「みだりに」、「でたらめに」という意味を表します。 同じ意味の単語には、動詞の“胡闹”(でたらめをやる、ふざける)や“胡扯”(でたらめを言う)などが有ります…

【慣用句篇】 出难题

出难题chū nántí 〔意味〕できない相談を持ちかける、難題を吹っ掛ける “难题”とは、「難しい問題、難題」という意味を表し、日本語の意味に近くなります。しかし、“出难题”という慣用句は、「わざと出来ないこと(難題)を持ちかけて他人を困らせる」という…

【慣用句篇】 脚踩两只船

脚踩两只船jiǎo cǎi liǎngzhī chuán 〔意味〕二股をかける、両天秤にかける “踩”は「踏む、踏みつける」という意味で、“脚踩两只船”で「二艘の船に足を掛ける」→「ふた股を掛ける」という意味になります。下記の例文からも分かるように、通常悪い意味で用い…

【慣用句篇】 手脚不干净

手脚不干净shǒu jiǎo bù gānjìng 〔意味〕お金の取り扱いが不明朗である、手癖が悪い “手脚”は元々「手足」という意味ですが、そこから派生して、「動作、行動」、「手数」、「体力」、「手段」、「体裁」など、いろいろな意味が有ります。この慣用句の中で…

【慣用句篇】 说不出口

说不出口shuō bu chū kǒu 〔意味〕口に出して言えない、言いたいことが言いにくい “说不出”は、動詞に可能補語が接続した形です。否定形で、恥ずかしさや気まずさなど何らかの理由があり、「本来言うべきことを言い出せない」という意味を表します。「理由が…

【慣用句篇】 天上掉馅儿饼

天上掉馅儿饼tiānshàng diào xiànrbǐng 〔意味〕思いがけない幸運がめぐってくること、棚からぼた餅 “馅儿饼”とは小麦粉でつくった皮で野菜(主に韮)の餡を包んで平たくし、焼いた食べ物で、中国の北方でよく食べられています。 “天上掉馅儿饼”とは、日本語…