アベノ中国語道場

あなたの中国語学習をサポートするブログです。中国語道場で一緒に汗を流しましょう!

慣用句篇

【慣用句篇】 不像话

不像话búxiànghuà 〔意味〕お話にならない、でたらめだ 主に他人の言動が道理が通らない、情理に外れているという場合に用います。多くは人に対して批判する使いますが、事物に対しても使えます。 <使用例> A:你觉得我们公司的老板怎么样? (うちの会社…

【慣用句篇】 太过分了

太过分了tàiguòfènle 〔意味〕ひどすぎる、やりすぎだ “过分”は、「(人の言動が)行き過ぎている、~しすぎる」と言う意味です。他人の言動が大きく節度を外れ、それを批判するときに用います。 A:真是太过分了,这么不讲理。 (ホントにひどいよ。) B:…

【慣用句篇】 太棒了

太棒了tàibàngle 〔意味〕すごい、すばらしい、たいしたものだ 優れた人や事物に対して褒めるときや、予想外のことに対して驚きを表す言い方です。 <使用例> 我告诉你好消息。我哥终于考上了北大法律系。 (いい知らせが有るよ。兄さんがとうとう北京大の法…

【慣用句篇】 不好意思

不好意思bùhǎoyìsi 〔意味〕①恥ずかしい、照れくさい ②あやまる時の決まり文句「すみません」 本来は①の意味で使いますが、実際の会話では、②の意味で使うことが非常に多いようです。 あやまる時には、ふつう“对不起”を使いますが、“不好意思”の方が若干軽い…

【慣用句篇】 不怎么样

不怎么样bùzěnmeyàng 〔意味〕 たいしたことはない、どうということはない 相手がほめていることや、自慢していることに対して否定、反論する場合にこう言います。 また、人やものに対しても使えます。 相手の言うことを否定、反論する言い方なので、言う相…

【慣用句篇】 走后门儿

走后门儿zǒu hòuménr 〔意味〕 コネでことを運ぶ、裏工作をする、不正をする 読んで字のごとく、裏口入学や、ウラで手を回して利益を得たりすることです。中国社会は人口が多く、政府の管理も厳しいため、日本と比べて不便なことがたくさんあります。まとも…

【慣用句篇】 不见得

不见得bújiàndé 〔意味〕~とは限らない、~とは決まっていない、~とは言えない 相手の言うことを否定する場合に使う表現ですが、直接的な否定ではなく、やんわりと婉曲に否定する言い方です。 <使用例> A:老王自以为是一流的作家,你看怎么? (王さんは…

【慣用句篇】 无所谓

无所谓wúsuǒwèi 〔意味〕どちらでもよい、こだわらない 「そんなことどうでもいい」とか、「結果は別に気にしない」と言いたい場合によく使います。 相手の言う「どちらでもよいこと」、「とるに足らないこと」、「重要ではないこと」に対して无所谓”と返し…

【慣用句篇】 炒鱿鱼

炒鱿鱼chǎoyóuyú 〔意味〕 解雇する、首にする 元々の意味は、読んで字のごとく「イカを焼く」という意味ですが、いつの頃からか「解雇する、首にする」という意味で使われ出した慣用句です。 「解雇される、首になる」と言いたい時には、 被~炒鱿鱼 被老板…

【慣用句篇】 不在乎

不在乎búzàihu 〔意味〕 平気である、気にしない、意に介さない。 他人から何か言われたり、指摘された事に対して、自分は「気にしない、平気だよ」という時にこう言います。 <使用例> A:那家餐厅多不卫生。以前我也看到他们用擦桌子的抹布擦碗,赃死了。…