アベノ中国語道場

あなたの中国語学習をサポートするブログです。中国語道場で一緒に汗を流しましょう!

類義語篇

【類義語篇】 撒 — 洒

撒sǎ(動)まく、撒き散らす 洒sǎ(動)まく、ふりまく “撒”と“洒”は、いずれも「まく、まきちらす」という意味を表しますが、まくものが異なります。 “撒”は、「粉末、つぶ状や片上のもの」で、“洒”は「液状のもの」という違いがあります。 では、それぞれ…

【類義語篇】 撒 — 洒

撒sǎ(動)まく、撒き散らす 洒sǎ(動)まく、ふりまく “撒”と“洒”は、いずれも「まく、まきちらす」という意味を表しますが、まくものが異なります。 “撒”は、「粉末、つぶ状や片上のもの」で、“洒”は「液状のもの」という違いがあります。 では、それぞれ…

【類義語篇】 忽略 — 忽视

忽略hūlǜe(動)なおざりにする、おろそかにする、見落とす 忽视hūshì (動)軽視する、いいかげんにする、おろそかにする どちらも「おろそかにする」と言う意味を表しますが、“忽略”は無意識やうっかりしたことで見落としたりするところに重点があります。…

【類義語篇】 饭 — 米饭

饭fàn(名)食事、ご飯 米饭mǐfàn (名)(米の)ご飯、ライス “饭”は、一般に食事全般を指します。したがって、毎日の食事は、 早饭 (朝食) 中午饭 (昼食) 晚饭 (夕食) と言います。その他にも、 吃(一顿)饭 (食事をする) 做饭 (食事を作る) 饭…

【類義語篇】 外文 — 外语

外文wàiwén(名)外国語 外语wàiyǔ (名)外国語 “外文”、“外语”ともに「外国語」を意味しますが、用法上は一般的に、“外文”の場合は書面語(書きことば)、“外语”の場合は口語(話しことば)を指します。 例えば、“外文”の場合は、 外文书店 外文作品 外文…

【類義語篇】 答应 — 回答

答应dāying(動)答える、返答する、承諾する、変事をする 回答huídá (動))答える、回答する “答应”は、他人の要求に「答える」、または、他人がすることに「承諾する」、「同意する」という意味で使われます。また、誰かに呼ばれて「返事をする」という…

【類義語篇】 房子 — 家

房子fángzi(名)家、家屋、住宅 家jiā(名)家、家庭 “房子”は、入れ物(建物)としての家屋を指します。 “家”は、一般に同じ家屋に住む家族や集団を指します。また、場所としての「家」を表すこともできます。 では、それぞれ例文を見ていきましょう。 房…

【類義語篇】 规划 — 计划

规划guīhuà(名)(長期的な)計画、プラン (動)計画を立てる 计划jìhuà(名)計画 (動)計画する、予定する いづれも日本語の「計画」にあたりますが、“规划”は長期的な計画を指す場合が多く、 “计划”は近い将来の計画について言うことが多いです。 した…

【類義語篇】 规则 — 规矩

规则guīzé(名)規則、ルール 规矩guījù(名)決まり、習慣、しきたり 両方とも「守るべき規範」を表す言葉ですが、“规则”は「明文化された制度や規約、規則」、“规矩”は「社会における決まりや習慣」という違いが有ります。 したがって、“规则”は役所、会社…

【類義語篇】 吃 — 尝

吃chī(動)食べる、食事をする 尝cháng (動)味わう、味を試す、食べてみる “吃”は、日常的、毎日の習慣として食べることを指します。 一方、料理の味かげんをみたり、味わう時には“尝”を使います。また、他人に料理や食ものをすすめる時も、一般的に“尝”…

【類義語篇】 问 — 打听

问wèn(動)問う、質問する 打听dǎting (動)尋ねる、聞く、問い合わせる “打听”は常に口語に用いられ、“问”は口語、書面語ともに用いられます。 “问”は過去の事実や社会・自然現象など、客観的知識を尋ねる場合に用いられます。 一方、“打听”は個人的なこ…

【類義語篇】 说 — 告诉

说shuō(動)言う、話す 告诉gàosu(動)告げる、知らせる、伝える “说”は、話す相手(A)が介詞を使って動詞の前に置かれ、 主語 + 跟/对 + A + “说” +(話す内容) という構文になります。また、この場合、(A)は無くても文が成立できます。 “告诉”は、「…

【類義語篇】  差别 — 区别 

差别chābié(名)違い、差異、格差、隔たり 区别qūbié (名)区別、相違点 “差别”は、一致しないこと、レベルの差や隔たりのあることを表します。具体的には、数量やものごとの程度、優劣、生活水準などについて用います。質的、レベル的な「差」について表…

【類義語篇】保障 — 保证

保障bǎozhàng(動)保障する、保護する、守る 保证bǎozhèng(動)請け合う、保証する ここでは、“保障”、“保证”ともに動詞としての用法について解説します。 “保障”は、「すでにあるものを危険、破壊や侵犯から保護する、守る」という意味です。その対象は「…

【類義語篇】 明白 — 清楚

明白míngbai(形)明確である、はっきりしている、分かりやすい 清楚qīngchu(形)明瞭である、はっきりしている “明白”は「分かりやすい」という点に重点が置かれ、「内容」、「意味」、「理由」、「言葉」、「行為」などが難しくなく理解しやすいという意…

【類義語篇】 传染 — 感染

传染chuánrǎn(動)(病気が)伝染する、(悪習が)移る 感染gǎnrǎn (動)(病気に)感染する、(言葉や行為によって)影響を与える、感化する “传染”は、病原体(病気)が別の人間や動物に移ることを表します。また、悪い習慣が他人に移ることも表します。…

【類義語篇】 钟 — 表

钟zhōng(名)(大型の)時計 表biǎo (名)(小型の)時計 “钟”は、置き時計や掛け時計などの大型の時計を指します。 挂钟 (掛け時計) 座钟 (置き時計) 闹钟 (目覚まし時計) “表”は、携帯する腕時計などの小型の時計を指します。 手表 (腕時計) 怀…

【類義語篇】 故乡 — 家乡

故乡gùxiāng(名)故郷、ふるさと 家乡jiāxiāng (名)故郷、ふるさと “故乡”、“家乡”は、辞書の訳語では、どちらも日本語の「故郷」を指す言葉です。大まかに言えば同じ意味ですが、厳密な解釈では違いが有ります。 “故乡”は、自分が生まれ育った或いは長く…

【類義語篇】 合适 — 适合

合适héshì(形)合っている、適切である、ちょうど良い 适合shìhé(動)合う、適合する、当てはまる この2つの語は、ズバリ品詞が違います。“合适”は形容詞、“适合”は動詞です。 品詞が違うので、使い方もそれぞれ変わってきます。下記の例文を見てみましょ…

【類義語篇】 二 — 两

二èr(名)2、二つ 两liǎng (名)二つ ともに数を表す語(数詞)ですが、基本的に、“二”は順序・序数を表し、“两”は数量・分量を表すという違いが有ります。用法的には、下記の3つのパターンが有ります。 ① “二”のみを用いるケース (a) 単独に用いて数を数…

【類義語篇】 把握 — 掌握

把握bǎwò(動)握る、つかむ、把握する 掌握zhǎngwò (動)把握する、マスターする、自分のものにする “把握”の元々の意味は「物を握る、つかむ」で、そこから「(抽象的なものを)把握する」という意味が派生します。抽象的なものとは、例えば、 “本质”、“…

【類義語篇】 车 — 车辆

车chē(名)(乗り物としての)車 车辆chēliàng(名)車両 “车”、“车辆”はいずれも「車」を指す言葉です。 “车”は一般に1台から数台までの車を指し、“车辆”は(不特定の)車全体を指す場合に使われます。 また、“车”は他の語と結びついて様々な単語を作りま…

【類義語篇】 正确 — 准确

正确zhèngquè(形)正確である、正しい、適切である 准确zhǔnquè(形)確実である、確かである この二つの語はいずれも形容詞で意味が非常に近く、一見すると区別しにくいようですが、形容する対象が微妙に異なります。 “正确”は、主に人の言動や見方、判断…

【類義語篇】 公民 — 人民

公民gōngmín(名)(ある国の)国籍を有し、国の法律に定める権利と義務を有する人 人民rénmín (名)人民(労働階級を主体とする社会の基本構成員) “公民”は、一般的に法律上の概念で、公民権を有する人を指します。国籍に関して言う場合に使われる場合が…

【類義語篇】 特点 — 特色

特点tèdiǎn (名)独特なところ、特色、特徴 特色tèsè (名)特色、特徴 “特点”は、人や事物が備えている独特なところを表します。良い意味、悪い意味両方に使われます。 “特色”は、事物の持っている独自の色合いや風格を表します。普通は良い意味で用いられ…

【類義語篇】 理解 — 了解

理解lǐjiě(動)理解する、分かる 了解liǎojiě(動)分かる、知る、了解する “理解”は、意味や道理、行為などについて理解する、分かることを表します。理性的に認識することに重点があり、その対象は、“要求”、“意思”、“处境”、“苦衷”などです。 “了解”は、…

【類義語篇】 缺乏 — 缺少

缺乏quēfá(動)欠乏する、不足する 缺少quēshǎo(動)不足する、欠く いずれも、必要なものや、欲しいものが「不足している」ことを表しますが、用法上の違いが有ります。 “缺乏”が目的語に取るものは、抽象的なものや状況です。抽象的なものなので、数量詞…

【類義語篇】认为 — 以为

认为rènwéi(動) 以为yǐwéi(動) 両方とも、「~と思う、~と考える」という意味を表す動詞です。 “认为”は、人や事物に対して、一定の知識のもとにはっきりした判断を下す場合に用います。主語は個人でも組織でもよく、考える対象は重大なことでも一般的…

【類義語篇】 简单 — 容易

简单jiǎndān(形)簡単である、分かりやすい、やさしい 容易róngyì(形)容易である、やさしい “简单”は、人や事物が複雑でないこと、簡単なことを表します。反意語は“复杂”です。 “容易”は、事柄が難しくない、容易である、問題が解決しやすいことを表しま…

【類義語篇】 符合 — 适合

符合fǔhé (動)符合する、一致する、ぴったり合う 适合shìhé (動)適合する、当てはまる 両方とも意味はよく似ていますが、語義の範囲や取る目的語が異なります。“符合”の語義の範囲は、「基準」」「希望」、「観点」などの抽象的な概念で、組み合わせる目…