アベノ中国語道場

あなたの中国語学習をサポートするブログです。中国語道場で一緒に汗を流しましょう!

【成語・ことわざ篇】 卧薪尝胆

卧薪尝胆wò xīn cháng dǎn (成語)

 

〔意味〕大志を遂げるため刻苦し自らを励ますこと

 

《例文》

 

我们球队的队员们卧薪尝胆,刻苦训练,终于在世界锦标赛上夺得了冠军。

(わがチームのメンバーは臥薪嘗胆し、厳しい練習を行い、ついに世界選手権で優勝を勝ち取った)

 

※“卧薪尝胆”は、戦国時代の越王勾践と呉王夫差の故事で有名です。呉王に戦で敗れた勾践が硬い薪の上に寝起きし、苦い肝を嘗めて負けた屈辱を忘れず、強力な軍隊をつくって10年の後に呉軍を打ち破ったというお話です。“卧薪”は「薪の上に寝る」、“尝胆”は「苦い肝を嘗める」という意味です。

元々は復讐を遂げるために刻苦精励することですが、現在では「大きな目的を達成する」という意味で使われることが多いようです。