アベノ中国語道場

あなたの中国語学習をサポートするブログです。中国語道場で一緒に汗を流しましょう!

【慣用句篇】 脚踩两只船

脚踩两只船jiǎo cǎi liǎngzhī chuán

 

〔意味〕二股をかける、両天秤にかける

 

“踩”は「踏む、踏みつける」という意味で、“脚踩两只船”で「二艘の船に足を掛ける」→「ふた股を掛ける」という意味になります。下記の例文からも分かるように、通常悪い意味で用いられます。すなわち、「何らかの魂胆や下心があって二股をかける」という意味合いです。

“脚踏两只船”とも言います。“踏tà”も“踩”と同じく「踏む、踏みつける」という意味です。

 

<使用例>

 

A:你知道李浩写了一本书了吧。

(李浩が本書いたの知ってるだろ)

B:我知道。

(知ってるよ)

A: 可他不知道让哪家出版社出版能多得一点儿稿酬,于是他就同时联系了两家,到现在他还没决定由哪家出版社出。

(彼はどの出版社から出版したら原稿料多く貰えるか分からないんで、二社同時に声を掛けたんだ。まだどこから出版するか決めてないそうだよ)

B:原来他是脚踩两只船哪。

(なんと、あいつふた股かけたのか)