アベノ中国語道場

あなたの中国語学習をサポートするブログです。中国語道場で一緒に汗を流しましょう!

【類義語篇】 坐 — 蹲

坐zuò(動)座る、腰を下ろす

蹲dūn(動)しゃがむ、うずくまる

 

両方ともに「座る」動作を表す動詞です。

“坐”お尻を地面につけるか、椅子などの上にのせて座る動作を言い、“蹲”はお尻を地面につけずにしゃがむ動作を表します。

“坐”の場合は正確に言えば、お尻を地面などにつけなければなりません。しかし、日本語の「正座」は中国語では“端坐”(きちんと座る)といい、“坐”という動詞を使用します。

では、それぞれ例文を見ていきましょう。

 

 

咱们坐下来谈谈吧。

(腰を下ろして話をしましょう)

公共车上很拥挤,没有位子坐。

(バスの中は非常に混んでいて、席に座れない)

 

 

他们俩蹲在马路上聊天儿。

(彼らは道路にしゃがんでおしゃべりをしている)

小王正蹲在地上看蚂蚁呢。

(王くんは地面にしゃがんでアリを眺めてるよ)

 

                『学習のポイント』

 

①“坐”には「座る」の他に、「乗り物に乗る」、「鍋などを火にかける」など多くの意味が有ります。

 

我明天下午坐飞机去广州。

(私は明日の午後飛行機で広州へ行きます)

炉子上坐着什么东西吗?

(コンロに何かかけていますか?)

 

②“蹲”には、「しゃがむ」の他に、「(家に)こもる、じっとしている」という意味も有ります。

 

星期天出去玩儿吧,别老蹲在家里。

(日曜日は遊びに行きなさい、家にばかりいてはダメだよ)

你的病已经好了,不能再蹲在家里了。

(君の病気はもう快復したから、家にこもってばかりじゃいけないよ)