アベノ中国語道場

あなたの中国語学習をサポートするブログです。中国語道場で一緒に汗を流しましょう!

【類義語篇】 根 — 支 — 条

根gēn(量)

支zhī(量)

条tiáo(量)

 

いずれも「細長いもの」を数える場合に用いられる“量词”(数量詞)です。

“根”の原義は植物の根を表すので、極めて細く根の有る草や毛などを数える場合に用いられます。

“支”は、筆など細長くて硬いものを数える場合に用いられます。

“条”は、細長く湾曲しているものを数える場合に用いられます。また、人や動物にも用いられます。

 

では、それぞれ例文を見ていきましょう。

 

 

一根针 (1本の針)

一根毛线 (1本の毛糸)

一根头发 (1本の髪の毛)

 

 

一支钢笔 (1本の万年筆)

一支香烟 (1本のタバコ)

一支箭 (1本の矢)

 

 

一条河 (1本の川)

一条绳子 (1着のロープ)

一条鱼 (1匹のさかな)

 

『学習のポイント』

 

1.“支”には、部隊やチームを数える用法も有ります。

 

一支游击队 (1つのゲリラ部隊)

一支医疗队 (1つの医療チーム)

 

2.“条”には、項目を立てて数えられるような抽象的な事柄に用いる用法も有ります。

 

一条妙计 (一つの妙計)

一条意见 (1つの意見)

一条出路 (1つの活路)