アベノ中国語道場

あなたの中国語学習をサポートするブログです。中国語道場で一緒に汗を流しましょう!

【表現篇】 自己紹介(1)

今回は、自分を他人に紹介するときの表現を見ていきましょう。

 

自分の名前を他人に言う場合は、下記の2つの表現が有ります。

 

我姓田中。Wǒ xìng tiánzhōng.

(田中と申します)

 

これは、自分の姓を言う場合の表現です。

“姓”は動詞で「~という姓です」という意味を表します。

 

我叫田中一郎。Wǒ jiào tiánzhōng yīláng

(田中一郎と申します)

 

こちらは、フルネームの言い方です。

叫も動詞で「~と呼ぶ」という意味を表します。

中国人の場合は、姓を言う場合が多いようです。

また、この2つの表現を合わせて使うことも出来ます。

 

我姓田中,名字叫一郎。

(田中と申します、名前は一郎です)

 

中国語の“名字”は日本語の「姓」ではなく、「名前」という意味を表す語なので、注意が必要です。

 

次は、自分がどこに住んでいるかを説明しましょう。

 

我住在北海道。Wǒ zhù zài běihǎidào

(北海道に住んでいます)

 

“住”は動詞で「住む」、“在”は後ろに場所を表す名詞(地名等)を置いて、前の動詞を修飾する「補語」の役割が有ります。

自分の住んでいる地名の中国語読みを覚えておくと良いでしょう。

 

次は、自分の年齢を言う場合の表現です。

 

我今年三十五岁。Wǒ jīnnián sānshíwǔ suì.

(今年で35歳になります)

 

また、自分の干支を言う表現もあります。

 

我属老虎。Wǒ shǔ lǎohǔ.

(寅年生まれです)

 

“属”は動詞で「~年生まれである」と言う意味で、干支で生まれた年を言い表すときに用いられます。中国語で「干支(十二支)」のことは、

 

十二生肖shíèr shēngxiāo

または

属相shǔxiàng

 

と言います。

 

次は、自分の仕事(職業)を説明する表現です。

勤め先を言う場合は、

 

我在电脑公司工作。Wǒ zài diànnǎo gōngsī gōngzuò.

(コンピューター会社に勤めています)

 

職業を言う場合は、

 

我当小学老师。Wǒ dāng xiǎoxué lǎoshi.

(小学校の教師をしています)

 

“当”は、「担当する」または「従事する」という意味です。

 

あるいは、こういう言い方も有ります。

 

我做贸易。Wǒ zuò màoyì.

(貿易をやっています)